ドングリFMリスナーさんの声

209
『GO』小説と映画どっちもいいね

『GO』小説と映画どっちもいいね

小説を読んでから映画を観ると、ザンネンって思うことないですか? でも、この作品は、どっちもいいのですよ。 2000年に発刊された小説『GO』は、直木三十五賞、通称、直木賞を受賞。翌年には映画化され、映画賞を総ナメしていたそうです。 そんな有名な作品を今まで知りませんでした。こんな良い作品をスルーして生きてきたなんて…。でも、小説とDVDを続けて見ることができたのはラッキーとしか言いようがありません。多くの人に知ってほしいです。 実はこの本を読もうと思ったのは、音声配信

スキ
4
Podcast Reference #14 2021年6月第1週

Podcast Reference #14 2021年6月第1週

最近は衣替えも追いつかずだけど寒い日もあったりしてなんだか季節を追いづらいな。それにしても今年の梅雨入りは早くないだろうか? 『超相対性理論』「身体拡張は人間の快楽のひとつ」という話題。楽器によるリラックス効果は自分もギターを弾くので実感がある。練習して曲が弾けるようになる快感もあるし、バンドで他の人と演奏するときは、もっと別次元の心地よさがある。確かにそれはスポーツをやるのに似ているのかな? そうやって抽象化したものをビジネスの場で具体化して考えるのもこのメンバーならで

スキ
1